【すぐわかる!】AWS運用費用削減・確認

AWS

世界の皆さん
Hellow!おはこんにちは!
梶松です。

今回はAWSの費用についての記事となります。

世の中で大事なものは何ですか?
何のために働いているのですか?
そうです!です!

人間は金を稼ぐために生まれてきた生き物なんです!

 

そんな大事なお金が自分の知らない間に垂れ流しになっていたらみんな悲しいですよね

そうなんです‼‼
勉強のつもりで始めたAWSで、私は3か月もの間
無駄な金を垂れ流してしまいました!!!

こんな感じでとても悲しい気持ちになっております。
しかもまだまだAWS全然理解していない状態ですし。。。

なので今回は皆さんが個人でAWSを運用する際の費用の確認方法を紹介します。

 

現状把握

これが私の4月の請求金額

めちゃくちゃ高いですよね。。。

約1万円

Blogを初めてから24時間、複数のインスタンスを稼働させていたので
こんなものかと思っておりましたが
やっぱり勉強のつもりで始めたblogですし、こんなに金はかけたくありません
というか貧乏なのでこんなにかかってしまったら生活ができなくなってしまいます。

というわけで料金の見直しの開始です!

料金の詳細情報について

料金の詳細情報を確認したい場合は
右上の自分のアカウントをクリックして、「マイ請求ダッシュボード」をクリック
するとこのようにざっくりとした今月の料金と予想される請求金額について表示されます。

 

うわ…表示項目少なすぎ…?

 

つまりざっくりしていてよくわからん!!!
というわけでもう少し詳細な情報を確認したい場合は「料金明細」を確認してください
もしくは、左側のメニューから「請求書」でも同じ結果となります。

するとこのように今月何にどれだけお金がかかったのかがわかります。
また、そのサービスの単価や稼働時間も確認することができます。

 

おぉ‼これで何のサービスにお金がかかっているかが確認できましたね
「NATGW」は初めにちょっと触って以来使ってない。。。
しかもまぁまぁ単価高いし。。。無駄に流れてたってことだね。。。

ってことでいつから無駄にお金が流れていたかグラフなどで確認したい場合は、
「CostExplorer」を開くことで確認することができます。

 

3月からバリバリ稼働かかってましたねw
なんかのタイミングで起動また使ったんでしょうね。覚えてないけどw

ということでこんなことじゃまた無駄金をながしてしまうかもということで
アラートを設定しましょう

アラート設定

アラートの設定は簡単です。
また、左側のメニューにある「Budgets」から予算の作成を選択して設定していくだけ
読めばわかる簡単なものなんで割愛します。
これで予算に達しそうな場合にメールが飛んで通知してくれます。

 

最後に

まぁ今回は少し高いですがお勉強代ってことで勘弁しておきます。
無知って怖い。。。

ちなみにAWSは1年間の間、特定のインスタンスの稼働時間については
1か月「750時間」の稼働までは「無料」ですよ

1か月まるまる一台のインスタンスを稼働させたとしてもの

24*31=744時間

実質一台無料‼

さすが世界のAmazon心がA~Zまで広い。。。

でも、ただより怖いものもありませんけどねw

以上、ありがとうございました。

AWS
AWS Summitへ行ってきました!!!

皆さんお久しぶりです!!! 梶松です!!! 最近、仕事やら勉強やらで全くブログを更新できていなかった …

AWS
【AWS】Blogサイト構築を始める際に知っておきたい単語

初めに おはようございます。 梶松です。 最近AWSの資格保持者の年収がものすごく高いと聞きつけ 現 …